Top >  株・FXのレバレッジ

株・FXのレバレッジ

株取引のレバレッジは信用取引でも通常は3倍程度です。
しかも最初は現物取引になり、
信用取引は経験年数が問われます。

FXの場合は、仲介業者や口座ごとに違いはあるものの、
大抵約1〜400倍までと幅をもっています。

一概にレバレッジが大きい方が良いというわけではありませんが、
効率を考慮すればFXの方が有利な面が多いと言えるでしょう。

特に初めて投資を始める方であれば、
株が信用取引できないという点で
「売り」から相場に参加する事もできず、
差益を中心に考えるとチャンスはFXに比べて
少ないという事にもなります。

株とFXの違い

関連エントリー

・株・FXの手数料
・株・FXの取引時間
・株・FXの取引期限
・株・FXのレバレッジ
・株・FXの変動性やリスク
・株・FXの配当や金利