Top >  株・FXの取引期限

株・FXの取引期限

株の現物取引で保有する場合は、保有銘柄が上場廃止にでもならない限り
保有し続けることが可能です。
※市場での売買が出来なくなるだけです。

株の信用取引の場合は業者によりますが、決済期限が設けられています。
またそれぞれの銘柄によって、一日の値幅制限もあります。

FXの場合は決済期限がありません。
また24時間の取引ですから、値幅制限といったこともありません。そのため
ポジションごとにロスカットを設定しておく等の準備が大切です。

外貨預金のような満期もないので、
自由なタイミングで決済できるのも
FXの魅力な訳です。

株とFXの違い

関連エントリー

・株・FXの手数料
・株・FXの取引時間
・株・FXの取引期限
・株・FXのレバレッジ
・株・FXの変動性やリスク
・株・FXの配当や金利